ともえもんのうた【まどマギ巴マミ×ドラえもんの歌】

どうも。7zmanagerです。

今回私が出会った動画は、『ともえもんのうたです。

 

投稿者は「Ostrich」 さん。

〇昔から定期的にMADを作られている方のようです。

フォロー: 110フォロワー: 2,025レベル: 36 スタンプ: 187EXP(2019年12月15日現在)

 

〇検索ワード「ボーカロイド MAD」でヒット。こんな昔にこんな面白い動画があったなんて知らなかったなあ。

 

【動画内容】

〇「魔法少女まどか☆マギカ」の「巴マミ」さんが、「ドラえもんの歌」に挑戦する動画です。

 

「魔法少女まどか☆マギカ

通称は「まどマギ」、あるいは単に「まどか」、「まどかマギカ」がよく使われる。その他の愛称としては「まどっち」「ままま」「魔まマ」などがある。

放映発表当初こそ「よくある魔法少女アニメ」としてさほど注目されてなかったが、制作スタッフの面子(後述)を見た一部の人々は、この作品を「血だまりスケッチ」と称した。キャラクター原案が可愛らしいキャラクター達のほのぼの漫画「ひだまりスケッチ」で有名な蒼樹うめであったのに対し、脚本が暴力表現と硝煙の匂いに定評のある虚淵玄という異色の取り合わせであったためである。このため、本作は当初どちらかといえばイロモノ扱いであり、また業界にあまり詳しくない人からも併せて前評判は芳しくなかった。

放送開始直後も見かけ上は普通の魔法少女ものであり同様の傾向が続いたが、第3話で衝撃的展開を迎え、その後もそれが単なる驚かしではない事を示すかのように重い内容を取り扱い、最終的に「魔法少女」というジャンルそのものを揺るがす作品となった。

それら内容と、可愛らしいテイストの絵柄とのギャップに評判が広がり、結果的に2011年冬アニメの中でも突出した話題性を持つ作品となった。

近年は売り上げの不安定さからオリジナル物のアニメ製作が敬遠される傾向があり、一方で原作付アニメ作品の原作ストックやアニメ化候補の作品の枯渇、原作改悪による批判などが問題になっていた。そんな中、「先が読めない面白さ」というオリジナルアニメの長所を改めて作り手や視聴者に認識させたこの作品の意義は大きい。

②ドラえもんの歌

ドラえもんのうたとは、テレビ朝日版アニメ「ドラえもん」の代表的なオープニングテーマである。大山のぶ代時代の1979年から水田わさび時代の2005年にかけて使用され、2019年4月から再び使用されている。

作詞:楠部工、補作詞:ばばすすむ、作曲:菊池俊輔

オリジナル版「ドラえもんのうた」は大杉久美子が歌ったもので、放送開始から1992年まで使用された。その後、山野さと子が歌う、若干曲調を変えたものが2002年まで使用。

テレビ版ではその後2002年10月から半年間東京プリンが歌い、2003年4月から約1年、渡辺美里が歌った。2004年4月からの約1年間はAJIによるアカペラ曲となる。この3曲は、それぞれ既存の2バージョンと大幅に異なるアレンジとなっている。

アニメがリニューアルした後も半年間、女子十二楽坊が演奏するインストゥルメンタルバージョンが起用されたが、その後夏川りみが歌う「ハグしちゃお」に変わり26年のオープニングとしての歴史に一度幕を閉じた。

そして14年後の2019年4月には、テレビアニメ放送開始40周年(テレビ朝日版)を記念して、水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一の現行キャストが歌う「ドラえもんのうた 40th」が期間限定でオープニングに使用された。編曲は、かつて映画『のび太の恐竜2006』で主題歌「ボクノート」を提供した常田真太郎(スキマスイッチ)。

このほかのバージョンとして、1998年に吉川ひなのが歌ったものが映画『のび太の南海大冒険』の、2000年にはウィーン少年合唱団によるものが映画『のび太の太陽王伝説』のオープニングにそれぞれ起用されている。

空を自由に飛びたいと言って、「はい、タケコプター!」というパターンが毎回お馴染であった。

1990年代後半のコロコロコミックでは「アン、アン、アン とっても大好き」の部分を議論するドラえもんズのドラ・ザ・キッドと王ドラがいた。一方は「アン、アン、アンだからアンコが好き」といい、ドラえもんはアンコ派だと主張。もう一方は「アンを取っても大好き」だから「皮派」を主張。しかし、ドラえもんがどちらが好きなのかは不明。

2011年9月、小田急電鉄小田原線向ヶ丘遊園駅上りホームにてこの曲が接近メロディとして使用開始された。2016年9月にはJR東日本南武線登戸駅3番線の発車メロディにも起用されている。なお、小田急ではAメロ(「♪こんなこといいな できたらいいな…」)、JR東日本ではサビ部分(「♪アンアンアン…」)がそれぞれアレンジされている。

(ニコ百より引用)

 

こんな予測不能の展開…。「しゅうみんちぇ」や、「ジャカルタ」とか「奈良を自由に飛びたいな」…。まさにまどマギ3話並みの勢いだわ。

 

【動画情報】

投稿日時 2012/02/23 22:21
再生数 352,037
コメント数7,010
マイリスト数 6,500
ジャンル アニメ
過去最高順位 84位 (2018年12月15日現在)

【タグ】

アニメ,音MAD,魔法少女まどか☆マギカ,ドラえもんのうた,死ぬしかないじゃないシリーズ,まどか☆マギカMADリンク,かぶっちゃった,結婚,吹いたら契約,深刻な素材不足,人力VOCALOID,これはひどい

【動画説明文】

やっぱりさやかちゃんが好きです ■mylist/24338300
二番煎じです!ごめんなさい!
ネタが被ったのなら…先行作品も見るしかないじゃない!:sm17027901
萌えアニメMAD祭に提出するはずがネタの関係で不可となりましたことを付け加えておきます。

最近初めて奈良に行きました。鹿は可愛かったです

MADカテゴリの最新記事