徹子の部屋によばれた野獣先輩.agns

どうも。7zmanagerです。

今回私が出会った動画は、『徹子の部屋によばれた野獣先輩.agnsです。

投稿者不明です。

 

〇私にニコニコ動画がオススメしてきてヒット。声真似ネタのようですね。最初うまいロイドか何かと思ってしまいました。

 

【動画内容】

〇『野獣先輩』が、『徹子の部屋』に出演する動画のようです。

 

 

『野獣先輩』を知らない人のために。

野獣先輩とは、ゲイビデオ「真夏の夜の淫夢」第四章「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」の登場人物である。作品における正式な役名は田所。「YJSNPI」とTDN式表記で書かれる事もあるが、近年はそのまま漢字で表記するのが主流である。

数多くの人気タレントを輩出したビデオ「真夏の夜の淫夢」出演者にも関わらず、登場初期の人気は今ひとつであった。理由としては

・目が野獣
・YJSNPI
・アイスティーに睡眠薬
・生理的にマジで勘弁
・女みたいに甲高い声
・野獣の咆哮
・枕がデカい 等が挙がっていた。しかし近年では

・迫真の演技
・水泳部の練習で疲れている後輩を気遣う
・オイルを塗ってくれる
・後輩を受け入れる際の柔和な表情
・「ンアッー!」の掛け声と同時に射精
・枕がデカい といった演技力や優しい一面が評価され、淫夢ファミリー最高戦力との声もあがっている

「一生ネットの晒し者」とは?

主にホモビに出演しただけでBB素材にされる男のことである。٩(≧Д≦)و
特徴的な行いによってインターネットから有名になりすぎ、半ば晒し者のような状態になってしまったYoutuber、一般人、犯罪者、弁護士、議員などにも多用される言葉でもある。

淫夢などに浸かれば一度は目にする程には拡散されているこの言葉、
驚異的な語感と面白さのせいで野獣先輩の二つ名扱いされることが多い。
その場合、二つ名は大抵「一生ネットの晒し者」や「ホモビに出演しただけで~~される男」である。

「徹子の部屋」のテーマ

徹子の部屋とは、平日のお昼に鎮座する長寿トーク番組である。

1976年2月2日放送開始。

元々はトークショー形式のワイドショーであった「13時ショー」という番組をリニューアルする形で始まり、この番組の司会者の一人であった黒柳徹子がそのまま引き続き司会を担当することとなった。「日曜洋画劇場」「題名のない音楽会」「ワールドプロレスリング」と並び、放送しているテレビ朝日がまだNETテレビ(日本教育テレビ)という社名だった頃から続くテレ朝でも有数の長寿番組であり、「同一の司会者による最多放送回のトーク番組」でギネス記録に認定されている。
2015年に放送回数10000回突破、2016年には放送開始から数えて40周年突破という大記録を達成した化け物番組である。

毎日一人(一組)のゲストを招いて、徹子が一方的に机にある資料を読み上げながらまくし立てることで定評のあるトークの成立していないトーク番組。「この番組に出演すると一流芸能人の仲間入り」とよく言われるが、それはおそらく「徹子が与える強烈なプレッシャーに耐えることができるようになれば一人前」という意味なのではないだろうかという見解が近年の研究で明らかになりつつある。(後述)

半年に一度のペースで、その期間中に亡くなった著名人で出演した経験のある者を出演VTRを流して偲ぶ追悼特集が放送される。また、徹子がユニセフ国連大使を務めている関係で、その活動を報告する企画も不定期で放送されている。
また、一年の最後の放送は必ずタモリが出演し、番組後半に新作の「密室芸」を披露している。現在大物になってしまい司会業がメインのタモリの新ネタを見ることができる、ほぼ唯一の機会となっていた。(ただし、「笑っていいとも!」の終了と「徹子の部屋」が正午に移動した2014年以降は出演していない)

また、徹子は俳人・小沢昭一氏がゲストの際、セーラームーンのコスプレを披露したことがある。ちなみに小沢昭一氏はクレヨンしんちゃんの野原しんのすけのコスプレをした。後にフジテレビの番組「トリビアの泉」でこのことが紹介された。

他にも幾度と無くコスプレをしており、ももいろクローバーZがゲストに来た際は両者が同系統のコスプレ写真で対決をするコーナーがあった。ちなみにももクロメンバーは全員徹子ヘアーで登場していた。

(ニコ百から引用)

 

黒柳徹子が嘲笑してて草。

 

【動画情報】

投稿日時 2015/10/23 05:52
再生数 1,253,449
コメント数 15,058
マイリスト数 11,566
ジャンル その他
過去最高順位 147位

【タグ】

例のアレ,真夏の夜の淫夢,徹子の部屋,ミリオン動画,黒柳徹子,野獣先輩,一生ネットの晒し者,声真似,889464再生

【動画説明文】

おシコりになって

MADカテゴリの最新記事