朝鮮ループ【惑星ループ×北朝鮮アナウンサー】

どうも。7zmanagerです。

今回私が出会った動画は、『朝鮮ループです。

投稿者は「マスオ研究所」 さん

〇北朝鮮ネタがお得意の方のようです。

フォロー: 1フォロワー: 41レベル: 6 スタンプ: 0EXP(2019年11月4日現在)

ボーカロイドと北朝鮮のアナウンサーの融合です。技術が高いので、もっと評価されるべきだと思ったので投稿です。

【動画内容】

ボーカロイド曲『惑星ループ』を「北朝鮮アナウンサー」が朝鮮中央テレビから配信するニダ。

①元ネタ『惑星ループ』を知らない人のために。

「惑星ループ」とは、「ナユタン星人」による初音ミクオリジナル曲でありEveに書き下ろした曲である。

北朝鮮のアナウンサーの本名、実は知らない人もいるニダか?

リ・チュニ(通称:北朝鮮アナウンサー)は、1943年生まれ(75歳)。

家柄が良かったため、高等教育の対象に推挙。平壌演劇映画大学俳優科に進み、その後、国立演劇団に加入。

1971年には、朝鮮中央委員会のアナウンサー候補として選抜され、教育を受けた後、登用。1974年からデビューを果たした。(このような国家体制では、俳優・女優がアナウンサーに抜擢されるというのは珍しくない。プロパガンダ教育では、国家が出した命令等をそのまま国民に演じ、伝えるということが何より重要だからだ。)

彼女が話すニュースは重要事項が多数を占めており、ミサイルを飛ばすたびに北朝鮮国内のみならず、世界各国のお茶の間にもその顔触れが知られるようになった。

2018年になると引退。金正恩のイメージにそぐわないことが理由とされているがホントのところよくわかんない。

♪銀河の隅でミサイルはぐるぐる回る ワンザンサンゴン! ・そしてロイドの技術がおかしい

〇作品の感想ですが、まずは冒頭の替え歌部分の歌詞を確認してみましょう。

♪銀河の隅でミサイルはぐるぐる回る ワンザンサンゴン

ミサイルは帰ってきた

遠くのサンミョン あなたに恋をしたんだ

届かないこと わかっているのに

まずは冒頭。ニュースを読み始めた北朝鮮アナウンサーがいきなりリズムに乗り出してからの導入です。

そして、多分見た人はかなり驚くと思いますが、かなりの精密さで歌いだします日本語、ロイド、ピッチ等がかなり正確で聞き取りやすいといいますか、こういう意味で技術がすごいです。ので、もっと伸びるべきですね。

ネタとしては、テポドンを何回も発射していて、何回も失敗(成功もあるけど)していることを踏まえ北朝鮮アナウンサーが、同僚の男性アナウンサーに恋心を抱いて、その想いが頭の中の周回軌道上をぐるぐる回るという、まさに頭テポドン動画(結構年の差あると思うんだけれどもどうだろうか。)

そして、本家の「トゥットゥルルットゥ☜(o – o)☞☞(o – o)☜☜(o – o)☞☜(@ – @)☜ルットゥットゥル」(松岡修造のしじみとは全く関係はない。)ところでは、恋心を抱いている相手「サンミョン」が、4人登場し、微妙な上下運動を繰り返します。このBB素材をクソまじめに作ったと思ったら草ですね。

総合的に見て、技術の高さに満足できる動画でがないかと私は思いました。 

〇♪そこに大体サンミョンがあるだけ~。

【動画情報】

投稿日時 2019/10/08 01:57
再生数 22,759
コメント数 612
マイリスト数 223
ジャンル 未設定 (2018年10月29日現在)

【タグ】

北朝鮮アナウンサー,北朝鮮アナウンサー,音MAD,惑星ループ,人力VOCALOID,北朝鮮のアナウンサーシリーズ,北側クリステル,李春姫,ナユタンMAD

【動画説明文】

よかったらこちらも。ダダダダ天使です。→sm35688518?

MADカテゴリの最新記事